· 

うちの 「凛々子」育成記録!

こんにちは!

WEBチームの瀧川です。

 

当店では、いつもご利用いただいているお客様向けのイベントとして、メーカーさんとの共同企画を行っています。

今年の2月にはカゴメさんのご協力のもと「トマト苗プレゼントキャンペーン」を実施しました。

 

そのキャンペーンにちなみ、カゴメさんからトマト苗をたくさんいただいたので

今スタッフがそれぞれ自宅で育てています。

 

私が育てるトマトはただいま収穫盛りを迎えていますよー!

 

 

育てているのは「凛々子(りりこ)」といい、「カゴメ トマトジュース」用につくられたトマトです。

 

カゴメさんがジュース用トマトの開発を始めたのは1933年。

味、色、栄養、栽培のしやすさなどを追求し、なんと70年以上かけて開発されました。

 

カゴメさんのトマトジュースにかける情熱を感じますね!

 

スーパーに並んでいるトマトと比べて皮がしっかりしているのは

輸送中に実が割れて傷まないよう、品種改良されているからなんだそうです。

 

 

 

4月、植えたばかりの凛々子がこちら。

 

初めはこんなに小さい苗ですが、とにかく成長のスピードが早い!

日に日に青々とした葉が増えていきます。

 

目に見えて成長してくれると、楽しくなってきます♪

 

 

 

 

そして6月。青い実がつき始めましたよ。

 

気が付いたらたくさんの実が生っていました。

ツヤツヤしていて可愛い。わが子の成長を見守る母のような気持ちが芽生えてきました。

 

 

ただ、水やりはこの頃になるとだんだん忘れがちに…(笑)

それでもたくましく元気に育ってくれてよかった。

 

 

そうこうしているうちに、あっという間に実が赤くなり・・・

 

 

採れました!!!

 

 

 

こんなにもたくさん!

想像していた以上の大豊作となりましたー!

(今ではこの3倍くらいの数の凛々子がうちの冷蔵庫にいます)

 

全部まとめてトマトソースにしようかな♪

 

野菜の栽培は初めてでしたが、育てる楽しみ・食べる楽しみ どちらも味わえていいですね。

カゴメさん、楽しい体験をありがとうございます!

 

 

 

実は会社でも凛々子を育てていますが、毎年尻腐れ病になって上手くいきません…(泣)

 

 

 

家庭菜園が得意な方、ぜひコツを教えてくださいっ!

 

来年こそは!とリベンジに燃える瀧川でした(^O^)/

 

WEBチーム 瀧川