· 

お誕生日ランチ♪ ご馳走になりました!

 

 

こんにちは。いつもブログを見ていただきありがとうございます。

受注チームの山下です。

 

 ー お誕生日ランチ♪ 梅蔵をリノベした趣のあるフランスレストラン! にてー

 

9月にWEBチーム瀧川さんが紹介しましたが、今回は1月から3月までのお誕生日の方対象で

 中江社長からランチをごちそうしていただきましたー (^O^)/

 

1月生まれ 中江社長、 WEBリーダー塚本さん

2月生まれ 私、山下

3月生まれ 受注チーム 兼 マネージャー多田さん の4人です。

 

Restaurant Caravansarai(レストラン キャラバンサライ)さんです!

 

古民家を改装した家に住みたいと思っている私は、そこに行くと決まった時から ワクワクしっぱなしです。^^

常日頃からいろんな分野でアンテナを張っている社長が、休日のお出かけのときに見つけてくださったそうです。

 

会社から山の方へ向いて車を走らせるので、少し遠いのですが行ってみると、なんのその・・・

とてもイイ!

 

それに お昼から フランス料理を食べられるのですから。

前置きはさておき、ランチコースのご紹介をしたいと思います。

 

まずは、メニューを。

 

 

メイン料理は、、、

田辺市産鹿肉のロティ・・・ とあります。ジビエなんですね。

 (ロティとは、フレンチ料理の一つで、焼くことや焼いたものという意味だそうです)

 

 

メインの前に コレ!

「地元産 豆のポタージュ」 がめちゃめちゃ美味しかったです!

みどりのは、スナップエンドウで 柔らかくて皮ごと食べることができます。

ピンク色のはイベリコ豚だそうです。

スープと一緒にイベリコ豚を口の中に入れると、まろやかな甘い味とイベリコ豚の塩分がベストマッチして

ほっぺに喜びの緊張がはしります!

 

(私、おいしいものをいただくと、ほっぺたが電気がはしったように ピリピリッ となって、

イタイ!イタイ! となる体質なのですが、久しぶりにイタイを思い出しました。)

 

次にメインがこちら・・・ 鹿肉のロティ季節の野菜添え

全く臭みもなく、とっても美味しかった! そうです。(私は、地鶏にしましたので・・・)

 

 

「最近、何か面白いことあった?・・・いや面白くなくてもいいんやけど!」と 社長から。

 

今日はお誕生日ランチなので、ざっくばらんにお話しができます。

 

塚本さんは、

子供のころ水泳を習っていて、延々と泳いでいられることも初めて知りました。

話しをしながらの、エアクロールの動きは、まさに本物だ!と思いましたし、

 

多田さんは、

習い始めた三味線のお話しで、バチを持つ右手首を90度にして固定しないといけないとか、

弦は3本しかなくて、左手の押さえる場所によって音が違うので、押さえるポイントとなるところは印をつけているとか、

 

社長は、

「多田さんの話しを聞くと楽器やってみたことないけど、やってみようかな~ と思うよ。

 なー 塚本! ウクレレ なんかどうかなー?!」(^O^)/

 

得意分野の話しを聞くのは、しゃべってくれる本人も活き活きしてますし、

周りを巻き込んでいく力もあるから パワーをもらう感じがしますよね!

 

いいですねぇ!

 

もちろん、キャラバンサライさんの 造りにも 話題に上がります。

 

 

   ↑

私たちがいただいたのは、1段上がったところにある奥の個室でしたが、

ここの床板に ペンキのついた足場板をつかっていて、木村さん(systemリーダー)好みだねー(笑)

 

入口を入ったところは、土間で 6人掛けの大テーブルが・・・土間って憧れるぅー

 

梅蔵の時の“土壁”を残して その横には、映し出された時計の文字盤が、、、

 どこをとっても絵になります。

 

今回はたくさんの写真を紹介しちゃいました。

 

 

ということで、コミュニケーションを大事にしているナカヱでございますが、

人に興味を持つことは凄くいいこと、プラス 場所(ロケーション)もいいと もっといい!

ということが分かりました^^

 

本当に幸せな時間をありがとうございました。